私たちにできること
世界には安全な飲料水を
飲むことができない人が約9億人。
そんな人達に、安全な水を届けたい。
さくらウォーターは日本水フォーラムの活動を支援しています。


9億人の水問題 知ってますか?

世界には安全な飲み水が飲めない人が約9億人もいることを。
今、世界は深刻な水の問題に直面しようとしています。
さくらウォーターは、そんな水の問題を深く受け止め、世界中の人々が安心して、
そして自由に水が飲める環境づくりを応援、支援しています。



1日に4000人もの幼い命が失われています

安全な水が飲めない、衛生的な水が使えない、そんな水の問題が原因となり、
毎日4,000人もの子供たちの命が失われていっています。
ただ、キレイな水が無いというだけで、明日を生きることができない命があります。
さくらウォーターは命に係わる水の問題に取り組むため、日本水フォーラムを支援するとともに、少しでも多くの人に、世界の水問題を知ってもらえるよう活動しています。





日本水フォーラム


NPO法人(特定非営利活動法人)日本水フォーラムでは、
『すべての人が水に起因する苦しみから解放され、水の恩恵と価値を最大限に享受できる世界の実現』を目指して、世界各地で水問題に苦しむ人々を支援する活動を行っています。
また、東日本大震災などの国内の問題にも積極的に支援を行い、世界全体の水に関わる問題の解決に取り組んでいます。

日本水フォーラム公式ページへ
活動一例
活動その1 衛生トレーニング

病気の予防につながる手洗い等の衛生トレーニングを受けることができます。
手洗いは、子どもたちの命を守ります。
このトレーニングは、およそ1,000円で8人が、500円で4人が受けることができます。

活動その2 蛇口の設置

貴重な水を無駄なく大切に使うためには、蛇口が必要です。
およそ2,500円で村の給水所に3つの蛇口をつけることができます。
これにより水を無駄にすることなく効率よく使うことができます。

活動その3 トイレの設置

病気の予防のためにも、衛生的なトイレは欠かせません。
およそ4,000円で家庭用トイレを1つ購入、設置することができます。
トイレのある生活は、人間の権利です。

活動その4 雨水貯留タンク

川の水も地下水も利用できない時、天の恵みを村人みんなで分け合うことのできる、雨水貯留タンクが大活躍します。
およそ8,000円で雨水貯留タンクを1つ設置できます。

活動その5 井戸の手押しポンプ&維持管理

ポンプの購入と一緒に維持管理方法を学ぶことで、村の大切な井戸を次の世代に残すことができます。
およそ11,000円で井戸の手押しポンプを1つ購入でき、維持管理のトレーニングを受けることができます。





阿蘇の天然水 桜佳
富士のまごころ 桜金天翔水