安心たっぷりキャンペーン

 神戸にある真正ボクシングジム。
二階級世界王者の長谷川穂積選手をはじめとして、世界のトップランカーからボクシング初心者まで、様々なアスリートが毎日過酷なトレーニングを行っています。
世界の頂点を目指してトレーニングに励む選手。
己の限界に挑戦する為に練習をする選手。
自分の体作りの為にトレーニングを行う選手。
ジムで汗を流す理由は選手それぞれに千差万別ですが、全ての選手が自分の中に「目指すべき自分だけのチャンピオン」というゴールをしっかり見据え、ただひたすらにトレーニングに打ち込んでいます。
そんなすべてのチャンピオンを目指すアスリートたちを、さくらウォーターは天然水の力で応援しています!

 

さくらウォーターでは、真正ボクシングジムのアスリート達にウォーターサーバー「エコキュービック」と「阿蘇の天然水 桜佳-おうか-」を応援提供させて頂いております。
ひたむきにトレーニングを行う選手たちを体の内側からサポートすること、それこそが水にできる最大の応援だと確信しています。 また、ウォーターサーバーがあれば、いつでもキリっと冷えた天然水を選手たちへ提供できるため、トレーニングによって火照った体を内側からクールダウンさせるのにも役立てて頂いております。

 

ジムのボクサー数十人全員の細かいところに
常に気を配り、父のように見守る山下会長。
ボクシングという激しいスポーツは、短時間
に大量のカロリーと水分を消費し肉体を限界
まで追い込むスポーツ。だからこそ山下会長
は、「練習時の水分補給は何より大切です。
選手にとって練習中にこうやって天然の水を
手軽に補給できることはありがたい。」
と、桜佳を飲みながら話してくれました。

 

2つの階級で世界王者に輝いた長谷川穂積選手。
練習後に、桜佳を飲みながらお話を伺いました。
「普段の練習の時でも2~3時間で2リットルぐらい
水を飲みます。減量が終わった後に水を飲むと、水の
味・甘味というものをすごく感じます。あ、水にも味
があるんだ!って驚きますね。そんなに水に詳しくは
ないですが、水にも違いがあると実感ました。」  

アスリートをサポートする天然水

さくらウォーターは「阿蘇の天然水 桜佳(おうか)」で真正ボクシングジムの皆さんをサポートしています。
桜佳は水の分子が細かい極小クラスター天然水の為、身体への浸透力に優れ、運動時の水分補給に適しており
激しい運動で大量の水分を消費するアスリートのサポート役として最適なお水を選ばせて頂きました。

阿蘇の天然水 桜佳